2018/09/04 【10月6日開催】じっくりワークショップ「モザイクアート」 ※募集終了しました

モザイク画は石やガラス、貝殻などの小片を組み合わせ、絵や模様を表す技法です。古くから世界各地でみられ、色あせないことから「永遠の絵画」とも呼ばれています。
 このワークショップでは、描きたい絵や模様を美しい石やタイルを使って表現します。描きたいものと色を決め、石やタイルを必要に応じてカットし並べていきます。全体のイメージがつかめたら、モルタルに小片を埋め込んで接着していきます。最後のピースが埋まる瞬間は感動があります。
 講師は現存するモザイク画の保存修復に関わりながら壁画家として活躍する鈴村敦夫(すずむら あつお)氏です。
 ぜひ、お気軽にご参加ください。

 
開催日:平成30年10月6日(土曜)
時間:午前10時から午後3時まで(予定)
会場:岐阜県美術館 多目的ホール
講師:鈴村 敦夫(壁画家)
対象:すべての方(小学校4年生以下は保護者同伴)
定員:20名
参加費:700円(予定・保険代含む)
持ち物:エプロン等、汚れてもよい服装
作品のサイズ:13.8cm x 8.7cm(額外寸17.4cm x 12.4 x 3.5cm)
申込期間:2018年9月4日(火曜)-9月16日(日曜) ※消印有効
    ※申込受付は終了しました

申込み方法(2通り)

1、往復はがきで申し込む
申込期間中に下記申込先へ送付
・往信側の裏に、ワークショップ名、開催日、参加者氏名、年齢、住所、電話番号を記入。
・返信側の表に、宛名(ご自分の住所、氏名)を記入。
(1名につきはがき1枚、ただし、ご家族の場合は連名可。当日消印有効)

2、美術館で直接申し込む
申込期間中、岐阜県美術館案内に設置の申込用ポストに投函
・案内にある申込票に必要事項を記入。
・宛先(ご自分の住所、氏名)を書いたはがきを添付し(はがきはナンヤローネSHOPでも販売しています)館内申込用ポストへ投函。

★1名につき、はがき1葉でお願いします。(ご家族の方は連名可)
★参加希望者多数で定員を超えた場合は、抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。
★当選・落選、当日の詳細などをはがきでお知らせいたします。9月28日(金曜)までに連絡なき場合、下記申込先までお問い合わせください。
★記載いただいた個人情報は適切に保管し、当講座以外には利用しません。

お問い合わせ
岐阜県美術館 教育普及係
〒500-8368 岐阜市宇佐4-1-22
TEL:058-271-1313/FAX:058-271-1315