開催趣旨
第3回のアートまるケットは、「ツナがり」がテーマ。
美術館の庭園で行った第1回の「森」と第2回の「川」が「ツナがり」ます。これまでの県内のアカデミー等の協力を引き継ぎながら、美術館の外の施設・団体、と「ツナがり」ます。
障がいなどのハンディキャップのあるなしにかかわらず、すべての人が「ツナがり」ます。
アートを囲んだ新たな体験を通して、美術館に訪れる人同士が「ツナがり」ます。
人と人とを隔てる何かに気づき、異なる環境や思いを持つ人々が「ツナがる」ことを感じ、深めていきます。
そして美術館に、人々の心の中に互いの時間を共有する場「ツナがれば」を創出していきます。
美術館の庭には三角のシェードセイルがツナがって夏の日差しを和らげて、人のツナがる場が登場します。
展覧会期
2017年8月25日(金曜)から11月3日(金曜・祝日)
開館時間
午前10時00分から午後6時00分
ただし8月25日(金曜)は午前10時30分開場
夜間開館日
9月15日(金曜)、10月20日(金曜)は午後8時まで開館
休館日
8月28日(月曜)
9月4日(月曜)、11日(月曜)、19日(火曜)、25日(月曜)
10月2日(月曜)、10日(火曜)、16日(月曜)、23日(月曜)、30日(月曜)
観覧料
無料
主催
岐阜県美術館、岐阜新聞・ぎふチャン
後援
NHK岐阜放送局、岐阜県教育委員会
協力
岐阜県立国際園芸アカデミー、岐阜県立国際たくみアカデミー、
岐阜県立森林文化アカデミー、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)
岐阜県立大垣特別支援学校、岐阜県立可茂特別支援学校、岐阜県立岐阜盲学校、岐阜県立岐阜本巣特別支援学校、岐阜県立希望が丘こども医療福祉センター、社会福祉法人 池田町社会福祉協議会 池田町障害福祉サービス事業所 ふれ愛の家、特定医療法人 清仁会 のぞみの丘ホスピタル