関連イベント

映画 「円空-今に生きる-」上映会
開催日:2月25日(日曜)
時 間:1回目 午前10時30分から
    2回目 午後1時から
    3回目 午後4時から
(上映時間71分、開場は30分前から)
会場:講堂
事前申込み不要、無料
円空トーク“Spirit of ENKU”
開催日:2月25日(日曜)
時 間:午後2時20分から午後3時30分まで
(午後1時からの映画終了後、引き続きトークイベントを行います。)
出演:長谷川公茂(円空学会顧問)
   松嶋千恵美(下呂温泉合掌村職員)
会場:講堂
事前申込み不要、無料
舞踏公演「舞踏と円空の遭遇」
開催日:2月17日(土曜)、18日(日曜)
時 間:各日午後2時から
出演:舞踏家/工藤 丈輝(東京戯園館)
   音響・照明/曽我 傑
会 場:多目的ホール
※事前申込み不要、無料
エンリケ・オリベイラの作品空間で聴くパイプオルガン定期演奏会
開催日:2月11日(日曜)、3月11日(日曜)
時 間:各日午後2時から
会 場:多目的ホール
事前申込み不要、無料
土屋仁応ワークショップ「楠から生まれる幻想世界」
開催日:3月3日(土曜)
時 間:午後1時30分から午後3時30分
会 場:実習棟
講 師:土屋仁応(円空賞受賞作家)
対 象:中学生以上
準 備:彫刻刀、絵の具セット(アクリル)
費 用:無料
定 員:先着30名
申込み期間:2018年2月2日(金曜)から2月16日(金曜)
※定員に達し次第受付申込み終了

内 容:楠の端材を材料とし、その材料に自らイメージしたものを描き、彫り出し、着色をするワークショップです。土屋氏の制作実演も同時に行います。
佐藤昌宏ワークショップ「テンペラ画に挑戦」
開催日:3月4日(日曜)
時 間:午前10時30分から午後2時
会 場:実習棟
講 師:佐藤昌宏(円空賞受賞作家)
対 象:小学校高学年以上
準 備:アクリル用キャンバス(F4程度)、水彩絵の具セット、筆
費 用:無料
定 員:先着15名
申込み期間:2018年2月2日(金曜)から2月16日(金曜)
※定員に達し次第受付申込み終了

内 容:「混ぜ合わせる」という意味の「テンペラーレ」に由来する細密画。16世紀以降は、卵を用いたものをテンペラといいます。テンペラは乾きが早く、丈夫で耐久性に富んでいます。色調は油彩画よりも明るく鮮明に仕上がります。円空賞作家を講師に招き、身近な果物や野菜などをモチーフにテンペラ画に挑戦します。
作品鑑賞会
開催日:2月16日(金曜)
時 間:午後6時30分から午後7時30分
(夜間開館日、展覧会担当者による解説)

開催日:3月3日(土曜)
時 間:午前11時から午前12時
(土屋仁応による解説)

開催日:3月4日(日曜)
時 間:午後3時から午後4時
(佐藤昌宏による解説)

会 場:企画展示室3(展示会場)
※事前申込み不要、ただし「円空大賞展」観覧券が必要
ナンヤローネ アートツアー
開催日:2月10日(土曜)
時 間:午後1時30分から午後2時30分
受 付:午後1時から午後1時25分
会 場:展示室3 (展示会場)
※事前申込み不要、ただし「円空大賞展」観覧券が必要
―展覧会中のイベント―
ナンヤローネ ワークショップ GIFUワークショップギャザリング3
開催日:2月24日(土曜)
会 場:ぎふ清流文化プラザ
油彩画実技講座
開催日:2月11日(日曜)、18日(日曜)、25日(日曜)
※3日間の講座全日受講できる方対象
内 容:油彩画の基礎的な技術や油絵具の特質、静物画の歴史などを学び、静物画の制作をします。
講師:山田昌弘(画家)
定員:32人(予定)
費用:1,500円(予定)
申込み期間:2018年1月9日(火曜)から1月21日(日曜)
会 場:実習等
詳細はこちら
トップへ戻る
お問い合わせ
岐阜県美術館
TEL:058-271-1313/FAX:058-271-1315